FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト スポンサー広告
テンプレ改造記念スペシャル!! セクシーダイナマイッ!! 2005年10月08日[23:55]
うほほほほ、そろそろブログのテンプレを変えたいなあと思っていたのですが、ここって表紙がないといきなりモロ出し万歳写真がドバーンと出ちゃうでしょ? だからねえ、このインデックスのシリーズ使い勝手がいいし、もっといいのがないかいなと探してみたんだけど、めぼしいのは他にやってるブログで使ってました…。
だったら改造してやる! それもおゲイなブログですよ~ってのが一発で分かるような表紙に改造してやる!
と、うりさんはそれはそれは鼻息荒くなったのでした。

うーんとねえ、作業を始めたのが夕方5時過ぎ。写真素材配布サイトでいい男はおらんかいなと放浪し、見つけたのはいいんだけどアダルトサイトは禁止だってぇ~!!
他のところで、ビジュアル系の管理人が自らリクエストに応えてホモホモしい写真を置いてるところがあったんだけど、白背景にしかつかえないっぽくて、中身はオネーチャンモオニーチャンモ(・∀・)エッチーなブログの表紙が清楚な白ってどうなんだろう…と。
だからね、もうね、ここは開き直って! 通いまくりの海外サイトの写真を素材にして自作しちまえと! そしてテンプレのソースや使われてるGIF素材も文字とかの配色もイメージに合わせて色変更しちまえと!
そして格闘すること6時間。出来栄えはご覧の通りで~す。まだちょっと色を変えたいところがあるんだけど、目が限界に来たんで弄るのはここでストップ。
結構いい出来栄えだと思うんだけど、いかがスかぁ~。
ちなみに中央の万歳しているお兄さんの股間にかかっている横文字は、Bienvenido al Cielo de los pajaritos(ビエンベニード・アル・シエロ・デ・ロス・パハリートス)と書いてありまして、スペイン語で「同性愛者の天国へようこそ」という意味でっす! pajaritoっていうのはそのままだと小鳥って意味なんだけど、同性愛者って意味もあるそうで。たまたま他の調べ事をしていて見つけて、「これはどこかで使うしか!」と固く決意してたんでした。

で。
写真はフォトショップのフィルター使いまくりで加工処理したもんですが、手前の写真もバックの暗いのも、あたくしが世界で一番愛するカップル(お仕事上のだけどね)なんでございますのよ!
加工前はどんなだったのか、是非にご覧いただきたく、縮小しないで載せちゃうぞう!

先ずは「ちゅうしながらバンザーイで脱がし脱がし」の元写真。
kody_jay-1.jpg
どうスか?!
思いっ切りウナギ丸見えなんで、絵に描いたっぽく加工してからおマタの上に文字乗せしました~。
ちなみに脱がされてる方がタチのKody、入れ墨してるのがネコのJayです。
同じ内容の絡みムービーがあってね、そこから実に130枚ピックアップされた写真の中でも一番好きなもの。ムービーもムーディでステキなの~ん。

そして後ろに使われている写真。原寸だと入りきらないんで、珍しくサムネイルでのアップ。でもクリックすれば別窓でズバーンと!
ウナギモロ見えが分からなくなるまで加工するのが大変だったよ~。
kody_jay-2.jpg
そんで、Kodyの方がタチなのにウナギも袋もちっさい…とかは思わないように。Jayに引っ張られてタマの位置がよく分かるのがご愛敬。

更に、どっちが好き?と訊かれれば迷わずこっち!と答えるKodyのお色気うっふんピン写真!
kody.jpg
ん~、いい表情だぁ~。
これはバストアップだけど、実はこのときのKodyはジーンズの中に手を突っ込んで自分でお触りしている最中なのです。そっちの写真にしようかなと思ったけど、陶然とした表情をよく見てもらいたくてこっちにしましたよっ。
うお~、間近で鑑賞してぇ~。

最後に、ネコなのに立派なウナギをお持ちなJayの、Kodyより男っぽいんじゃないの?な写真~。
jay.jpg
上のKodyは脇のお手入れをなさっているようですが、Jayはなかったらむしろおかしいくらいに雄の色気出してますね~。何でネコなんだろうな~。リバなのかなとも思ったけど、出てるムービー、全部受けだし。漢受け。いいですね、萌えますね。ちょっとゾロに似てるかも~なんて、妄想爆裂特急に飛び乗っちゃったりしますね。

たまにはこんな風に「スペシャル~!!」とかやりたいなー。改造して、ますます「ゲイを愛するブログですよっ!」って感じになったことだし。
てゆーか、このブログ借りてるところ、ユーザー同士が自作のテンプレを登録して、特に注意書きがなければカスタマイズ自由なのはいいんだけど、同性愛者向けのテンプレがないのがすっごく不満で。
そんな訳で、もしかしたらテンプレ職人になっちゃうかもしれんとです。
でも…素材見つけてくるのが一苦労だよ…加工するのもソース組むのも…。

「やったぜ~」って充足感があるけど、──疲れました!
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
g127.jpg
何ちゃってね。
ただ単にシャワーを浴びてて、水が体を伝い伝ってウナギの先から流れ落ちている、それだけの話なんですがぁー。
でも。
水とは限らないじゃない。
普通の生理現象で、ウナギの先から出る液体(not5ccくらいで白く濁ってるもの)があるでしょう。
水が伝い流れているのに紛れてしちゃってたら…!
そう考えると股間にないはずのものが勃っちゃいますよ、うりさん。最後の彼に以前「してるところ見せて」って言われて逆らいきれなくて、しながら銜えさせられて…なんてことを思い出して、ちょっと恥ずかしくなっちゃいますよ~。きゃっ。
そう言えば、奴には付き合い始めた当初に「作家を目指すなら(いや、マジでプロ作家目指してました)売れないときはエロ小説から始めることを覚悟しろ! そんな訳で、俺に自己PRをエロ小説風に書いて提出するように」って言われて(何でやねん)、ヤケクソ気味に「あたし…レイプ願望があるんです…。(中略)私、うりはNの奴隷だとここに告白いたします」って書いたら、「勃っちゃった」って電話かかってきましたよ。はっはっはっ。
初めて遊びに行ったら、まだセックスもしてない仲なのにいきなり全裸の恥ずかしい写真撮られたしなー。「うりさん、やっぱMだね。写真撮られてるだけで濡れてる」言われたぜー!! どんな格好させられてたかはご想像にお任せ~。
あと、お風呂で二年越しセックスしちゃったりとか。鏡の前でとか。
うーん、色々とあったなあ…。すげェロング砲だったしなあ。
でも、はっきり言ってテクはないに等しかった。
「うりさんて濡れにくい体質だね」って、お前がきちんと前戯しねえからだろうが!
付き合う前に「俺、セックス下手だよ?」とは言われていたが、あそこまで下手くそだったとは。食事に行った後だと、胃の方に血液が回っちゃって勃たないしさあ。
別れたのは「てめえ、セックス下手すぎるんだよ!」じゃなくて、お互いに精神的な病気を抱えていて会うことも難しくなったとかで、円満なお別れだったんだけどね。今でもしょっちゅう電話かけてくるし。仲良しっスよ。
でもねえ、もう四半世紀もののビンテージ鬱病患者だからねえ、「死にたい」が口癖で。死ぬのは奴の勝手だが、いまだ現像されてない俺の恥ずかしい写真のネガ、処理してから死んでくれ。
g092.jpg
とてもとてもとーてーもー精悍な顔、体つきから日焼け具合、ポージング、ウナギと袋と、何から何まで好みのツボをつつきまくってくれる人なんですが、そこ…土管なの? そこに住んでるの?
もしかしてあれかなあ。常夏の国のホームレスで、だから服を着る必要なんかなくてこんがり日に焼けちゃって、「昨日は福祉センターで入浴したし、伸び放題だったヒゲは剃って髪の毛も短くしてもらった」っていうのかなあ…。
でも、ホームレスの人だって、パンツくらいは持ってるよねえ…。

ところでですね、昔ラジオ(ちなみにN○K第1)で聞いた話なんですが、日本人の学者一行が無人島に調査に行ったそうなんですよ。それで「誰もいないから全裸で日焼けしようぜ」って話になって。折角だから、普段お日様と縁がないところも日光浴させてあげようと、ウナギと袋をひっくり返して数時間。
「でも焼けしませんでしたねえ。日焼けで黒くならないみたいですよ」
とゆーことは、日焼けでは黒くならなくても他のことでなら黒くなるということですか?! この写真の人みたいに?!
メラニン色素がウナギと袋に定着する場合の、日焼けとその他のことでの条件の差はどこにあるんですか?!
教えて、エロい人!

つーより、こんな話を流しちゃって(しかも第1で)大丈夫だったのか、N○K。このとき一緒に、50℃くらいの温泉に入るとおならが作り出す水流で火傷をするって話もしてたぞ。
どれだけ苦情が行ったのか、それとも「面白い、もっとこういう話題を!」と行ったのか、とても気になるところです。
g089.jpg
いい体してるなあとか、変なポーズ~とか、ウナギはそこそこ、袋はそれなり、むらなく日焼けしてるところはイイっ!なんてことよりですね、ベンチとその後ろのゴミ箱らしきものが気になるんですけど。
どこなんだぁ~、そこはどこなんだぁ~。公園か、公園なのかああっ。
でもそのまた後ろが思いっ切り海だし。クルーザーやフェリー…っていうのも無理があるよなあ…。

すいません、皆さんも一緒に考えてください。ついでにどーしてこのポーズなのかも。
g086.jpg
実際のところを言いますとですね、海だの川だの森の中だのですっぽんぽんになってる写真は見飽きたんですよ、もう。でも何だかそういうロケーションが好まれるみたいだしー! 「大自然とヌード」がげーじつ的だと思ってるのかもしれないしー!
しかしですね、この写真は背景が渓流で綺麗だったので、ただ「海ですー」「川ですー」「森の中ですー」ってのとは違って新鮮だったのでした。
お兄さん?
お兄さんもまあ、それなりに。ウナギの太さも仲々だし(欲を言えばもう少し長さが欲しかった)。腹筋が割れているところはきちんと見せてくれよう!ですが。←それなりとか言いながら文句が多い。

あー、またオーストラリアの大きな河で渓流下りしたいなー。1日ツアーの奴。6人乗りゴムボートでさ。ガイドさんも乗ってるけどね?
あたくし、最前列左でオールを漕いでたんですが、筋肉がつきやすい体質なもので、次の日には左の大胸筋だけが異様に発達しちゃってました。
人間の体って不思議ね。
g080.jpg
何となくバックに『禁じられた遊び』(勿論物悲しいスパニッシュ・ギターの音で)が流れていそうな雰囲気です。
え、そう感じるのはお前だけ? いやそんなことないでしょう! この光の加減とか! 「大事なもの/人…なくしちゃった…」とか「寂しいな…」的ポーズとか! 何でか分からないけど川縁で全裸でいるところとか!←あんまり関係ない。

ツボりましたのですよ、あたくし。金髪に褐色の肌、この雰囲気に似つかわしいそれなりにいい肉体。見えそうで見えないポーズ。両手の位置が醸し出す艶っぽさ。
これもお気に入りの一枚v
g070.jpg
罰ゲームなんですぅ~。
小さいとはいえ、一応滝のギリギリのところにいなきゃいけなくて、岩についたコケとかで手足が滑らないように必死こいてる姿がこのポーズなんです。
何の罰ゲームなのかなんてーこたぁ知りません。思い付きで書いただけだから。
でもさぁ~、綺麗なお尻してるわよね~。ワイルドな男も好き~♪胸や、肩から腕にかけてのラインと尻がたまらんたい。じゅるるっ。
g066.jpg
彼は実は社員200名を抱える会社の社長。上に立つものとして、体調管理は万全にしておかなければなりません。なので毎朝、朝立ちの様子で健康具合を確かめているのです。
「硬さよし、角度よし、熱さよし、太さよし。うむ、今日も健康!」

…なんてしてる人がいる訳ないでしょうが!

ああン、でも、顔つきとか体格とかウナギの具合もメッチャ好み…
あたしってHunk系フェチ?!
g059.jpg
やー、初めての「どぴゅっと行った瞬間」写真ですが。
気持ちよさそうに飛ばしてるなー。つか、飛距離があるなー。量も多いし。ウナギも袋もいいものをお持ちではありませんか。

まだ身も心も清らかだった大学生のとき(ぷっ)、書店に用事があってね、駅ビルに入った訳。んで、エレベーター使って降りようとしたとき、閉まりかけたドアの向こうに駆け込もうとする男性が見えたんで、開けてあげたのよ。
そしたらそいつ! 短いけど太さはあるウナギを取りだしてハァハァシコシコやり始めやがってよ、俺の鞄に飛ばしてくれたんだよ!! 布製の鞄だったから、染み込んじゃったし! 「折角こっちが親切にドア開けてやったのに、もーさいてー!!」ってプリプリ怒って、翌日大学の友達に喋りまくったんだけどさ。
しかし、もう見ても何とも思わなくなっちゃったなあ。顔射なんて国内でも海外でもリアル系のサイトじゃ当たり前のことになってるし。ゲイ・サイトじゃ「おなかに出ちゃったー」もしょっちゅうだし。
大人になるって…何かをなくすことなのね…。




何ちゃってな。
g043.jpg
砂風呂っつうのがあるじゃないですか。浜辺で砂に埋まって汗かいて~あ~気持ちい~って奴。
この度ですね、男性にしかできないんですが、「ウナギを元気一杯にするサオだけ砂風呂健康法」というのが開発されたんですよ。
見て下さい、試してくださっているこの方、とおっても気持ちよさそうでしょう? どうですか、ご感想は?
「うん、下半身に力がみなぎってくるようだね。これはいいよ。お勧めだ」

なーんちゃってね。
よく見ると砂じゃなくて、回り全部波の泡だったりなんかして~。
あーん、でもこの人、誘ってるようにしか見えないい~。アタイも男でタチだったら!
すっげェ好みです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。