FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト スポンサー広告
どうせなら前から見せてほしかった 何か笑えるよ、これ 2005年10月19日[00:43]
g141.jpg
これはこれで、「ウナギと袋をお股に挟んでいるのを後ろから見られる」という滅多にない写真なんですが、私はどうせならこの状態で前から見るとどんな光景になっているのかを知りたかった!
だってさぁー、後ろ向き+前屈みでウナタマがモロ見えの写真なんてごまんと出回ってるんだもん。これをやるなら! 「家畜人ヤプーの白人バージョンだよ~ん」くらい言って笑いを取ってもらわないと! それがエンターテイメントってものでしょうが!
んーもうダメっ!
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
g133.jpg
いやまあ、どんな格好でバイクを弄ろうが、そりゃその人の勝手な訳なんですが、どうしてそう中途半端なチラリズムもどきで作業してんのよ。ライダージャケットを素肌に羽織るのはいいとして、構造が理解できないライダーパンツ穿いてるしさ。つか、これ、ジーンズの上に装着するタイプのだよね?
そんでもってポロリどころじゃないウナギは巨大だし! 暑い日のことなのか、袋はダラーンと伸びきっちゃってるし! それよかアタイはバイクがハーレーダビッドソンなのに目が行っちゃってるし!
や、好きな大型はBMWなんだけど、やっぱハーレーもいいようなあ…とか、そっちの方に頭が行っちゃってるよ! だってそうしないと、ウナギが、ウナギがあああ~っ!! 股間を食い破って出てきたエイリアンに見えるうぅ~!!
これ、フェイクじゃなくて本物のちんちんだったら大変だよね。ボッキー状態にあらず、と見たけれど、これがボッキングしちゃったら、挿れられる人、フィストファックするのと同じよ?! よしんば入ったとしても、長くなりすぎて根本まで納まりきらないわよ?!
そう考えるとXXLサイズのウナギ持ちの人も可哀想よねえ…。笑えるどころか、同情したくなってきたわ…。
南~無~。←何故拝む。
g129.jpg
笑うしかっ! 笑うしかあるまい!!

好きよ、こういうお茶目v
はンガァー 何か笑えるよ、これ 2005年10月07日[17:22]
g128.jpg
男性向けエロマンガやエロ同人誌を見ていると、下着の上から弄ったり舐めたりなんてのが沢山あるけど、イヤラスィく描かれてるじゃないっスか。
それを! 同じことをしているのに何故か笑いを誘ってくれる写真が!
「ハブです。おしっこかけられた腹いせに噛みつきます。ガブー」
とか
「腹減って目眩が…。あ、ここに布に包まれたフランクフルトが!(幻覚) いただきまーす。ガブー」
とか。
そんなおぽんちなことしか頭に浮かんでこないよー!

ところで。
実際にパンツの上からフェラれて気持ちいいものなんですか? やったことないし、やられたこともないから分からないんだよねー。
あたくしとしましては、やっぱ噛みつくなら生のウナギの方がいいんだけど。布を味わってもしゃーないなあと思うのですぐぁ。濡れてきたパンツしゃぶるのも…何かやだ…。
g126.jpg
昔々じゃないけれど、あるところに、頭髪薄くなってもラブラブなおじさまが二人いました。
ゲイ・サイトを見ていても若者ばかりがデカい顔をしているのに常日頃から不満を抱いていたおじさま達は、負けるまじと頑張ることにしたのですが…。
ちょっとする場所と体位の選定を誤ってしまったようです。

受けおじさま「いて、いてて…。やっぱりこの体勢だと壁に頭がぶつかって痛い」
攻めおじさま「それじゃクッション代わりにタオルを壁との間に挟んでみてくれ」
受けおじさま「少しは楽…でもないぞ、これ!」

素直にベッドに行けばいいのにネ。
おじさま達、若い衆が色んな場所でやるのを真似して、自爆っちゃったみたい☆
するときは、体に無理のない場所でねv
g122.jpg
何でここに載せる写真のストックにガチムチ系があったのか分からないけど、お笑いのネタにさせてもらうもんね。

アメフト部にて====
先輩「後輩! 俺のこの完勃ちチンコを見ろ! これが全力を出しきって練習や試合に臨んだ後のアメフトマンのあるべき状態だ!」
後輩(まだ入部したばかり)「凄いっスね、先輩! ちょっと失礼して、握らせてもらってもいいですか」
先輩「おう、握って確かめてみろ、この硬さ、そして熱さ!」
後輩「うわお、グレートだぜ! カチカチですげェ熱いや!」
先輩「ふふふ、そうだろう?」
後輩「俺もここまでの完勃ちチンコになれるまで、どれくらい練習したらいいのかなあ…」
先輩「お前の熱心さなら、1年もすればこうなるさ。必要なものは情熱。そして仲間への下心、それだけだ!」
後輩「よおし! 俺も頑張るぞお!」

以上、ガチムチ・ゲイ大学アメフト部ロッカールームからお伝えしました。
g113.jpg
この人ねぇー、腰のところの黒いやつ、どーーーーーーーしても黒いゴミ袋にしか見えないんですよ、私。ビニールレザーのパンツ脱ぎかけとは思えないし、下はすっぽんぽんでビニール袋を当てて、日光を吸ってあったまるビニール袋の心地よさを堪能してるようにしかっ! そうとしか考えられーん!!
だとしたら変な人だよね。変な人っつーか、変な趣味っつうか。
どうせなら全裸になって、黒ビニール袋にくるまってればいいのに。←そういう人を見かけちゃうのもやだな…。
g111.jpg
広い空と~これまた広い草原で~腕立て伏せで体を鍛えつつ、出して挿れて出して挿れて。一石二鳥とはこのこと也。←嘘つくな。
やや、これは携帯サイトで拾ってきたものなんですけどね? 海外サイトを流していたときに、これと左右が逆転してる大きなサイズのを見つけました。んもー、携帯サイトにアップした人、ちんまりと姑息ねっ。左右ひっくり返したくらいじゃ、元の写真と並べたときにモロバレだっちゅーの。
最初はさー、上陸した島で宿が取れず、でも欲望を抑えきれないゾロが人気のない草原でサンちゃんを襲って青姦~とか思ってたんだけど、ネコの人をどうしても脳内でサンちゃんに変換できなくて。なもんで、青姦セクササイズ。
体の鍛練とセックスを同時にできるかなんてこたぁ、あたしゃ知りません。興味のある方は試してみて、どうだったかレポートをうりまで提出してねん
g108.jpg
「強制されて下半身丸出しでチンポ晒してます」みたいな作り笑顔で見せられてもねえ…。どうしても後ろのタンスに目が行っちゃうんだよねえ…。
だってこれ、和箪笥じゃないですか? 材質は良くなさそうだけどさ。色としては真新しい桐箪笥っぽいけど、絶対安物の木材だろ、これ。
…とか考えてて、笑えるネタを思いついたのさ。
あのねー、これはTVショッピングなの。商品を紹介する人が何故かウナギ出しててっつーか持ってブラブラさせながら「今回のお買得商品は…」とか喋る番組なの。
勿論規制の厳しいアメリカですから、18Y/O(18歳以上)の番組なんですけどね? でも紹介者のウナブラ(今作った略語。ウナギブラブラの意味)が変に受けて、大人気の番組なんですよ。真夜中にやってるのに、視聴率20%とかあり得ねー数字なんですよ!
そして今日のスペシャル商品が後ろのタンスな訳。
「ジャポニズムどっぷりの貴方にぴったりな特製タンスです! どうですか、この上段の開き戸についている金具の美しさ! そして引出ですが、日本のタンスはサムライの時代からこのスタイルで、とても狭いリビング兼ダイニング兼寝所が一つだけの部屋が連なる平屋作りのアパートでは、新婚夫婦はここに紙を結わえ付けていたそうなんですねえ。何でかって? それは少しの揺れでも金具がカタカタ鳴るからです。夜中に大揺れの新婚夫婦の部屋では、毎晩金具が鳴りっぱなしで隣近所にバレバレだから紙をクッションにして鳴らさないようにしようという、色っぽい理由からなんですよ。流石は素晴らしい春画を生み出した日本ならではの習慣ですね! どうです、貴方の寝室にも置いて、金具が鳴るか試してみませんか?」
…と喋ってる間もウナブラ。

書いててすごく馬鹿らしくなってきた…。
g104.jpg
見た瞬間、ぷって吹き出しちゃったよ。
なーんでこの人は、わざわざ洗面台に片足乗っけてヒゲ剃ってんだろうねえ。こうするとツルツルすべすべに剃れるってジンクスでもあるのかしら? 単なる遊び心じゃつまらないし。何かっ何か理由があるはずなのよ!
うーん…。しかし惜しいところでナニが見えないんだよなあ…。後ろ姿は股間に袋が見えるけどウナギは見えないし(まさかボッキー中?!)、右の鏡では「あともう少し下まで写ってれば!」なところで切れてるし。気になるじゃないのよう。
それにしても、この人今まで載せた写真で日焼けナンバーワン?
とか言ってて、実は白人じゃなくてラテン系だったりしてねー!! ラテン系も嫌いじゃないんだけどさー! 好きって訳でもねえんだよなー、これが!
ま、日焼けしまくれるサンオイル塗ってこんがり焼いてみましたってことにしとこう。オゾンホールのせいで皮膚癌の発生率が高くなってるから焼かないように気をつけてる人が多いご時世に、命知らずね。漢って感じぃ~v←違うと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。