FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト スポンサー広告
一人エッチに先駆けての準備体操中 青い果実の部屋 2005年08月31日[23:12]
t-001.jpg
…って、何だそりゃ。
彼はまだ高校生になったばかり。彼女は作りたいけどいないし、よく男に言い寄られてちょっといいかななんて思っちゃったり。
「俺ってバイなのかなー」
そんなことも思ってみたりします。
今日は家族はみんなお出かけ。だから大胆にもリビングのソファで一人エッチしちゃう! でもここまで脱ぎかけて、「あ、オカズのDVD、部屋だ…取りに行くのめんどくせえなあ」とか思ったり。
果たして彼は男女のポルノで抜くのか、ゲイもので抜くのか?! それとも意表を突いてビアン?!

ウナギがもう勃っちゃってたらもっとナイスな写真でした。
スポンサーサイト
[PR]

g040.jpg
タチとネコの肌の色から、サンちゃんパーマかけましたー、ゾロは髪を黒く染めましたーみたいな写真っスが、ネコのおなかに散らばる白いものが何なのか、気になって気になってもー。
自分のウナギ握ってるから、大量に出ちゃって自分にかかったの?!なのか、他には…えーと…思いつかねえ!

まあ、個人的な好みの問題だけど、タチはもう少し体格がいいと良かったなあ。ネコの方が体格がいいのも萌えだけど、それにしてもちと細すぎるっス。

g039.jpg
ウナギが綺麗なピンク色だからかなあ、何か夏の暑い日にアイスバー食べてるように見えるんだよね。ほっぺたには汗なのか「かけられたの?」な滴もあるというのに。
でもこのウナギ、お口でいたすには丁度いい大きさじゃない? よく、「そりゃーいくらなんでもデカすぎだ! フェラするってもカリの部分しか口に入らねえよ!」なのもあるけど、人間、程々にってことでしょうか?(笑)
g038.jpg
どーしてもこの写真、ネコの方が「くーくー」寝てるように見えるんだよねー。「ああン、気持ちイイv」ってより、しながら寝ちゃいましたみたいな(笑)。
ウナギがささってるところ丸見えなのに、まるで色っぽくない1枚(爆)。
g037.jpg
女はさあ、水着のときに股間が濡れちゃってもそうそうバレないけど、男の人はモロバレしちゃうから大変だよね。テント張ってるテント張ってるー!だもん。
そう言えば『エロ○カ』で、少佐が人手不足でペーペーがやるような尾行の任務に就くんだけど、ロシアのスパイがプールに入ったとき、少佐はスーツ姿でパラソルの下なんだよね。水着じゃピストルは隠せないからって。そのとき脇に(そんなもの入れてたら化け物だ)って書いてあって大笑いした。
そんな懐かしいことを、この写真で思い出しましたのことよ。
何かの植物です。花屋で見かけた
これね、クリニック帰りに途中の花屋で見つけたんだけど。
ガラス越しだったし写真じゃよく分からないだろうけど、ちょっとトゲみたいのが生えててね、タマにそっくりなのよ! 緑のタマが大集合!みたいな。
おかんに小声で「タマみたいだね」って言ったら「ぷぷぷっ。そうね!」って笑ってた。あの人も軽いエッチジョークには乗ってくるからなあ。
これにウィンナー…じゃ細いからフランクフルトとかつけたら大爆笑だね。
うーん、店の中に入って撮影してくるべきだったかしら…。

この写真撮ってて、カメラつきの携帯に買い換えて良かったと思いました。ぷぷ。
g036.jpg
どーしてもこういう「僕達愛し合ってます。ラブラブです」な写真が多くなってしまうのことよ。
いや、ノンケの男向けエロゲーCGや18禁同人誌CGサイトなんかだと、SだからなのかMだからなのか、輪姦されてたりレイプされてたり、かけられ放題だったり、三角木馬で苦しいんだけどでもぉ~だったりするのが萌えなんですけどね?
うん、2次コンオタク男向けサイトも見ますよー。実写より面白いから。
でね、アメリカのポルノ業界では、日本のこういうエロCGなんかは(ゲイものもそうだけど)HENTAI MANGAの呼び名で定着しちゃってます! 『実際の女性にはできえないことをこのHENTAI GIRLSはやってみせてくれる。貴方はきっと彼女達に満足することだろう』って、それ読んだときには笑いましたね!
あー、えーと、ゲイの写真だと甘い系が多くなるって話でしたね。何でかねー。美少女エロCGでは鬼畜系が好きなのに。男同士だとこれみたいな甘い系を見ると何だかうっとりしてまうですます。でもハードコアも好き。←節操がない。

そうそう。毎日白人男性の裸か絡みの写真4つのURLを送ってくれるメルマガを購読してますがー、今日のはカルチャーショックだったわ。デブ専の熊系親父2人の絡みが4枚。何か…乾いた笑いをしてしまった…。
ガチムチはいいけど、デブ系はダメだわ…(しみじみ)。
g035.jpg
これ…非常に珍しい体位だと思うんだけど、つーか上の人、ブリッジ状態だよね? ボクサーか何かで、こういうときも時間の有効利用で体を鍛えてるんだろうか…。
それとも、自らこのキツイ体勢を取ることで、イきそうになっちゃうのを堪えてるとか。
アクロバティックな体位を開発中だとか。

まあ、珍妙な写真だなーと思って載せただけだったりします。
g034.jpg
「僕達とってもラブラブ。いつもこうして外でも愛し合っちゃうのさ。彼は凄く優しいし、僕も不満はないんだけど、背面座位のときにこんな風にキスするの…実はとっても辛いんだ。“うっ、背筋つりそう!”っていうかね。一応彼が支えてくれてはいるけど、首の辺りもきついんだよね~。でも挿れられてるときにキスされるのは好きだから、板挟みでさ。どうすればいいと思う?」
とりあえず、対面座位にすれば問題は簡単に解決するんじゃないでしょうか。…え? 対面座位だと彼がウナギを扱きづらいからって? それに足を広げてるのがいやらしくていいんだって言われたって?
………知るかっ!
長ぇ~ 「俺が欲しいか?」 2005年08月29日[18:58]
g033.jpg
見た瞬間に思ったのが、「この人、根本まで納めたことあるんかいな」ってことでした。だって、かなり長いよ? いくら直腸は女より男の方が長いっても、入るモノにも限度ってものがあるでしょうが。
ディープスロートなんかできっこないし。できたら胃の方まで入ってっちゃいそうだし。←そこまではないんじゃないの? でも食道は全部塞がるとみたね。
うーん、そして男らしさを誇示するような毛深さ。熊系でHunk系?
ところで、結構ウナギの途中に毛が生えてる人がいますが、あれってお口でいたすときに邪魔よね。脱毛するわけにはいかないんでしょうか? 抜くときすげー痛そうだけど。でもこの人のウナギ、色も形も綺麗だなー。先の方なんてピンクで艶々しちゃって。
…で、何でタマは押さえてるんですか?

あ、もしかしてネコ専門? だったら挿れないんだから長くても構わないよねー。
基本的にはね、20代半ばから30くらいのHunk系(ムキムキマッチョじゃなく、スレンダーでもない、俺の好みの体型)が好きなんだけどぉ、Teen(でも18以上よ)とかTwinkって呼ばれる、少年の初々しさを残した体も好きなのお。
んでね、勝手にリンク貼らせていただいちゃったブログ管理人のオス犬さんが『14歳ゾロ』にコメントしてくださって。うん、これはアタイも好きなのよねと思ってじっくり見てたら、む、サイトのロゴが入っている! てゆーか、URLも入ってる! 行って見てこよーっとv
と行ってきたら…びびび美少年揃いーッ!! 思わず入会してきちゃった…ハァハァ。
もう、ずっごく萌えです! サッカーのユニフォームでボール抱えた子がいてね、脱いでリフティングしてくれないかなあ…って思ってたら! やってくださいましたー!!
あー萌え萌え。ついTeen写真のための「青い果実の部屋」のカテゴリーを作っちゃったよ。

はいいとして、アタイはゲイ・サイトのために毎月いくら払うことになるんだろうね。まだ月払いのはトータルで1万行ってないはずだけど。あとは年払いのところだから、ゆーっくり閲覧してられるし。
しかし、写真のストックがまた凄いことになってきちゃって。アップするの1日4枚じゃなくて、6枚か8枚にした方がいいかなあ? 日々いいネタ大量に仕入れちゃうんだもん…。

うーん、おっさん×若者萌え、一回りプラマイの年の差萌え、若者同士萌え、少年同士萌え、若者×少年萌えと色々萌えを抱えてると身が持たないなあ…。
カラスの方で「大好きな小説の、大好きな同人作家さんが描いた本が届いたー!!」って大興奮状態になってますが、何で無修正モロ動画よりやおい本の方がエロいのかなーって書いたら、サマちゃんが「色々と想像する余地があるからじゃないの」って(言葉は違うが、まあ、そんなようなことを)。
そんでね、改めてアタイもその小説でラブなカプなのよー!!なおっさん×若者の18禁「しっかりヤってくれてますぜ、お頭!」本を読み返しててね、気づきました。
リアルな動画になくてヤオイ本にあるもの。それは。受けが気持ち良すぎて出ちゃう。染まる目尻。そしてモノホンの音を聞いてるよりエロさが増す擬音
とくによ、! あれがないと18禁本でもイヤラスィさ半減!
台詞だってさ、喘ぎ声に動画はハートマークなんかつかないじゃん。ヤオイ本はついてるから余計に「おおおおお」なんだよなっ。

ふう…。
アタイの大好きなその同人作家さんはSZでは全くスペース取れなかったけど、今の小説のジャンルでは結構取れてるそうで。ああ、あの方の描いた18禁SZダイナミック本DXを見てみたかったわ…。つーても、スペースが取れないから発行そのものをしてらっしゃらなかったようなんだけど。SZでもうお一人好きな作家さんの18禁本も「おおぅv」だからなー、エロティシズムでは最高峰だとうりぞうが太鼓判を押している今回通販した作家さんの18禁SZだったら、どえらいことになってただろうなー。もう鼻血で失血死できますよ、くらいだったかも。
そしてまた…その方の描いたSZ絵が画像投稿掲示板に流出しているのを発見してしまった…。「もう!!」と怒りつつ、しっかりDLしていた自分がちょっと情けないです…(でも貼り付け内容の説明に「ゾロサン」って書いてあった。サンちゃんに首筋舐められて、乳首とチンコ弄られてるゾロ、がゾロサンですか? おいおいおい。そりゃーどこの世界のゾロサンだ! 間違えるにも程があるぞ!)。
そしてその方のSZサイトが目出度く40万ヒットオーバーしたので、近々記念DLF絵がアップされる模様です。ふふふ…それを待っていたのよー!!

(これがかなりアタイの大好きな同人作家さんのことがバレてしまったような。ま、いっか)
g032.jpg
この方はぁ~、とても良いウナギをお持ちなんですがぁ~、ドギースタイルで「ほ~ら」ってしてるのは、受けとして「俺っていい尻してるだろ? ついでにこれ、舐めてみたくねえ?」と誘っているのか、攻めとして「俺のディックはこういうアングルで見てもこの長さなんだぜ。凄いだろ。しゃぶりてえだろ? 挿れられてみたいだろ?」と見せびらかしているのか…。

しかしまあ、向こうの動画を見てると、挿れる段階までどっちが攻めか分かりゃしねえ。どっちもすげー積極的に愛撫してるからなー。いよいよ挿れるシーンになって「あ、こっちだったんか」と思って続きを見てると、「リバだったんかーい!!」なことも結構。
まあ、いいんだけどね。挿れて挿れられてってのも好きだから。…俺も節操ねえな…。
g031.jpg
これを見つけたときにねえ、「わー、何て幸せそうなカップルなんだろう」って思ったのよほ~ん。プールでぷかぷか(しかし、プールや海のロケーションが多いのは何でだ…?)、ごく自然な愛情を伝えるようなキス。それに水の色が何とも美しい!
ええですね~。
ただ、どうして上の人が自分のチンコ握ってんのかよく分からないんだけど。もしかして、いたしてる最中…?
g030.jpg
えー…金髪、クリア。短髪、クリア。ストリートボーイの方がふさわしい感じだけど、そういうテイストのロッカーだと思えばクリア?
んでね、まだ駆け出しだから、ゲイ雑誌のモデルになったりしてるんですよ。顔が「チッ」って言ってそうなのが、彼のね、「俺は本当はロッカーなんだ。こんな、男共に半裸で勃てたチンコ見せるような下卑た野郎じゃねえんだよ…!」という思いの表れなの。
けどね、カメラマンがゾロで、撮影が終わってから「君、ストレートでこういうのが本業じゃないのに、よく頑張ったね。屈辱だったろう?」とか声をかけられて、ほろっとほだされて酒の誘いに乗ったら実はゾロはゲイでした~狙われてました~喰われちゃいました~。
何ちて。
しかしこのモヒカンくん、いいウナギ持ってるなあ…。
g029.jpg
おまけに両隣はヘテロが住んでいるので、「この学生寮にはゲイがいますよー」なんてことがバレないように、声が漏れないように苦労してるんですよ、彼らは。攻めが下の方を構ってるときは受けは声が漏れないように押し殺し、ちゅーできるときはひたすらちゅーして声を殺してるんです。苦労だね。
何で学生寮かっていうとね、部屋が狭そうだから。だってベッド、絶対シングルだもん。それだけの理由だったりするけど。
日本じゃ全寮制の学校は大抵2人以上の部屋割りらしいですが、欧米じゃやっぱ個人主義からなのかね、個室のところが多いそうです。
ときには男女の乱交パーティなんかしちゃうそうだけど、流石にゲイの乱交パーティはしねえよなあ…。
g028.jpg
んー、髪型からね、左の人は髪の毛は緑色、右の人は金髪だと想像してみましょう。そうするとあら不思議。ZSバカップルのできあがり~。あ、SZバカップルでもいいな。どっちにしろゾロが「つーかまえたv」とか言ってて、サンちゃんが「もう…お前って案外甘ったれなんだから…ちゅっ」なんつー感じですか。
しかしこれ、自宅のプールか何かだよね。でねえとすっぽんぽんで入れないもんね。アメリカじゃ、一般家庭にもプールがあるもんらしいが、羨ましいことよのう…。でも水質管理とか、ゴミを取ったりするのが大変そうだ。
g027.jpg
「…あー………朝立ちすんのは仕方ねえけどさあ、何で毎朝パンツから飛び出してんだろ…。俺の部屋からトイレに行くまでに、妹とかの部屋の前通って階段降りて、リビングとダイニング横切んなきゃなんねえのに…。しゃあねえなあ…。またトランクスに履き替えて、何とかごまかしてくかあ…」
だったら初めからトランクス穿いて寝ろ、このバカ!
g026.jpg
何つーかもう、「美しい男の裸体」の見本だね、見本!
背中とかさー、キュッと引き締まったお尻とかさー、腕も足も美しい! ロケーションも雰囲気がいいし、このまま絵画にしちゃいたいねー俺は。つか、ポスターにして部屋に貼っておきたい。
そしてまた、姉に変態呼ばわりされる運命が待っている…。
g025.jpg
えーとね、金髪なのと髪型と顔と大胸筋と日に焼け具合が好みだったの(胸毛と腹毛はいらんが)。てゆうか、全体的に好み。俺的ストライクゾーンど真ん中。腕はちとぶっといかなって思うけど、でもこの人はこれで丁度なのかも。
ボディビルダーってよりかはトラック野郎な感じね。ワンピサイトでよくお邪魔するChさんとこで串ダンゴ振り回し中のゾロの腕がこのくらいあったけど、妙に納得したね、あれには。500㎏振り回してんだもん、こんな腕になるだろうさ。原作やアニメのゾロが細すぎるのよ、うん。
うり的には攻めであってほしいなあ。これだけ胸毛とかある人でしょー? きっとお尻のあの辺も一杯生えてると思うのねん…。それ考えるとちょっと萎え萎え。
だってさあ、海外の色んなサイト見て回ってるけど、仲々「これはッッッ!!」っつー写真がないのよう。1サイトに20枚しかなかったりとか。100枚あれば凄い!の世界らしい。そして20枚とかのサイトで構成が似たり寄ったりのところは大抵大手のパス会社より高いメンバーシップ料金設定されてるサイトのサクラサイト(?)だったりするんである。もっと見たけりゃここに加入しなってね。ホンマに高いのよー。大手会社が1年で30$のところ、1ヶ月30$とか、ぼったくってるところだと50$とかね。でも、1つどうしても見たくて入ったけど高いだけあるのよー! 動画なんて20分くらいのが無修正モロ流し! 二人で服の上から触り合いとかずっとしてて、エゲツない感じじゃなくてさー(1本しか見てないから、たまたまだったのかもしれないけど)。写真も充実! 同じよーなのばっかの写真は見飽きてたんで、動画にドキドキしちゃった。ああ、こんな感じで愛撫のし合いからセックスに持ってくのねーと参考にしてみたり。そして黒地に白のラインのブリーフ?ビキニ?っていうのもセクシーだなとか思ったりした。
こうやって、オタフの深みにはまってゆくのねい…。

写真に関しては、日本のサイトで外国人の写真を扱っているところを見た方がいいのとかち合う確率高いね。やっぱ管理人さんが“そっち”の人だから、セレクトする目も肥えてるんでしょ。
それでもアタイは海外サイトを見続けるわよ。だって、面白いことは面白いんだもん。連続写真でね、お口でしてもらってた真性ほーけいさん(Uncutというらしい)が、お口から出たらズル剥けになってたとか。しかもカリが何とも立派で。個人的にはさー、皮切っちゃえばいいのにって思うけど、アレが好きな人も多いらしい。日本じゃほーけいなんて恥よ、恥!って風潮が高いけど、ほーけいで悩んでる人はアメリカとかに行っちゃえばいいと思った。

話は違うんだけど、ムギのことをね、ムギちゃん、ムギたん、ムギちん、ムーちゃんなどと呼んでるんだけど、ムギちんから派生して、ムギちんこ言ってしまうんですが、それってOKですか。マズいですか。姉ちゃんも言ってるんだけど。
去勢ずみだから、サオはあってもタマはないムギでした。空っぽの袋、ふにふにしてて触り心地いいよー。←変態。
g024.jpg
ふふふ? 15歳くらいのゾロって、こんな感じだったと思わない? 鍛えられてはいるけれど、19の体と比べればまだまだトレーニングが必要みたいな。
それでね、やっぱり中学のときに隣のクラスだったサンジ君のことが忘れられないのですよ。んんん、これからサンちゃんをオカズに抜くんですか?
「………うるせえな、あっち行け」
でも、手はもう脱ぐ準備をしていたり。
「うるせえよ!! あっち行かねえとたたっ斬るぞ!」
どうやら図星のようでした。
g023.jpg
多分ね、この人、トライアスロン中だと思うんですよ。最初の水泳のスタート待ちをしてるところかな?だけど、他の皆さんの鍛えられた肉体と競泳用水着の下のものを想像したら勃っちゃったんですね~。←ゲイだと決めつけている。
「あー、これから競技なのに、これ、ヤバいよなあ。静めてきたいけど、スタートまで時間がないしなあ。どーしよ。勃ったまま泳ぐと、やっぱ水の抵抗が増してタイムにも響くかなあ…うーん」
心頭滅却でもして、煩悩を静めてきなはれ。ま、その時間もないかー(笑)。
g022.jpg
うあああああん! かなり好みの肉体ですぅ! このくらいの筋肉のつきかたが、俺としては理想的かなあ。
んで、見えそうで見えないところで脱ぐのを止める憎い技! ああ、ガバッと下ろしたい! でも下ろさないから萌え萌えボンジュールハラショー!!なのだわ! くくう、煩悩と煩悩の間で板挟み…。
顔も好みだーッ!!
g021.jpg
どうも向こうのゲイの方達は、海に来るとすっぽんぽんになったり合体したりしたくなるようで。それはいいんだけど、せめてさあ、レジャーマットくらい用意しておこうよ。上着を敷いたくらいじゃ2人して砂だらけになっちゃうよ? 現にタチのウナギが砂をまぶされたようになっているではありませんか。そんなものをウナギ穴に挿れてはいけません。腸壁はとってもデリケートにできてるんだからね! 爪のささくれでも傷ついちゃうんだからね! 一度シャワーでも浴びて、砂を落としてから再合体するように。
以上!

…でも何で靴は履いたまんまなの?
gr028.jpg
ストリートボーイなサンちゃ~ん。
「俺はタチもネコもいけるぜ? でもあんたが俺を買おうってのは無理な話だな。俺は強い男としかヤらねえよ。…あ? 左腕の袖が赤く染まってるって? さっきちょっとな、気に入らねえ奴がいたんで叩きのめしてやったのさ。返り血だ。俺のじゃねえ。ここはそういう街なんだ。怖いか? だったらさっさと帰るんだな」
何ちゃって何ちゃって~~~!! 相棒にやっぱゾロがいて、2人で街を仕切ってるってのはどうですか!! ケンカが滅法強いヘッド2人で差しつ差されつ~
不良(死語)の2人も書いてみたいっス!!
g020.jpg
ほぉ~ら、赤フン愛好家のS#1さん、赤パンツですよ~。
しかしホント、パンツはいてる写真でも、色つきってちょー珍しいんだわ。大抵白。しかもブリーフが殆ど。ニポンジーンの腐女子は「ブリーフなんて!!」が大半ですが、ニポンジーンのホンモノさん達の間でも、ブリーフ好き好きって人、多いんだよね。ビキニ派も多いんだけどさあ、でもブリーフはちょっとフェチくさいでぇす。
それにしてもこの子、まだハイティーンなんだろうに、モッコリしてますねえ。いい感じよ、君。グッ!
g019.jpg
「(う…ト、トイレ行きたい…。でもこの先生、ちょっとでも動くと凄く怒るし、怒られた分だけギャラが減らされるしどうしよう。ま、まあ、最初からチンコ押さえてるポーズ指定だったから良かったけど、マジでトイレ行きたい…もう漏れそうだ…!!)」
そんな訳で、彼はウナギをぎゅっと掴んで堪えてます。膀胱炎にならない内に、画家の先生が「今日はここで終わりにしよう」って言ってくれるといいね。
g018.jpg
だからね、お尻だけ日焼けしてないのよ。
でもさー、実は「日焼けしたところ、ヒリヒリして痛いよ!」「我慢しろよ、俺もヒリヒリしてんだから! でもヤりたいのには勝てないだろ!」なんて会話があったりして。
こういう日くらいは堪えろよ、君達…。
g017.jpg
見た瞬間笑ったねー。だって相方がいないのに「おおう、イくうッ!!」みたいなカッコしてんだもん。
もしかしてー、よりコケティッシュに見えるポーズの研究でもしてるんでしょうか。で、色々と試してる内に何だかその気がムラムラぁっとしてきて、白ウナギさんも勃ちあそばされたと。
あー、でも何か、髪の毛が緑だと思ってみると、歯科医ゾロっぽく見えるなー…。歯科医ーズは『恋歌』ペアよりやってること派手だから、こほーんなポーズも取るのかもしれない。…あ、こ、股間にないはずのものが勃った…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。