FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト スポンサー広告
「おっぴろげアタック」 青い果実の部屋 2005年09月29日[14:59]
qt-017.jpg
永○豪さんのマンガで『け○こう仮面』っていうのがあってさ、寄宿制女子校の話なんだけど、主人公が「けっ○う仮面」を名乗って、体罰と称して生徒にエッチなことを強制する教師を懲らしめるってのがあるんだけど…。マスクだけかぶってて、首から下は全裸なのよ。←この辺りが流石永井○さん。
そして必殺技は「おっぴろげジャンプ」(だったような)。その名の通り、おっぴろげで敵の気を逸らし、顔を挟んで窒息させる…とかいう、「おバカさんね~」な技。ちなみにやってる本人も恥ずかしいらしい。
と、前振りが長かった訳ですが、この写真見たとき「うはは、け○こう仮面の真似かいな」思いましてん。まあ、「来て、来てぇ~ん」なだけなんだろうけどさ。
草原にこほぉ~んな濃いピンク@卑猥系の敷布広げちゃって、その上にマッパで転がって誘ってるなんて! 袋の中でタマがどの位置にあるかまではっきりですよ! 左のタマは大きそうだけど、右のタマが行方不明ですよ!
足の裏が汚れてるってのは…ま、ご愛敬ってことで。
スポンサーサイト
[PR]

g112.jpg
何にビックリしたかっていうとね、照明の角度のせいだと思うんだけど、ウナギの影がおへそまで達してるじゃない。で、下の毛は薄めだけど色の具合がウナギの影とよく似てるじゃない。だからね、「何つー下の毛しとるんじゃい!」って思っちゃったの。でも、暫く見てて「ああ、ウナギの影か」って納得したけどね。
実際にこんな形の下の毛してる人がいたら面白いけどさぁー。

彼はリバっぽいねー。ウナギは程良い太さだし、それでいてタチを誘うようなこのポーズ。しかして「俺はヤられっぱなしじゃねえんだぞ!」とショートモヒカン(ぽくない?)がリバなのを主張していると勝手に決定。
でも、彼が似合うのは挿れられつつ挿れるっつー、真ん中だと思います。彼を挟んでるのは両方とももっとガッシリしたお兄さんでね、彼は挿れててもグイグイ締めつけられて、挿れてるのに“攻められてる側”っぽいの。だから、基本的には受け。挿れてても、受け。結局のところ、粋がってても可愛がられちゃう立場ってことになりますねっ。
ほほほ、アタイも一緒に可愛がりた~い。
g111.jpg
広い空と~これまた広い草原で~腕立て伏せで体を鍛えつつ、出して挿れて出して挿れて。一石二鳥とはこのこと也。←嘘つくな。
やや、これは携帯サイトで拾ってきたものなんですけどね? 海外サイトを流していたときに、これと左右が逆転してる大きなサイズのを見つけました。んもー、携帯サイトにアップした人、ちんまりと姑息ねっ。左右ひっくり返したくらいじゃ、元の写真と並べたときにモロバレだっちゅーの。
最初はさー、上陸した島で宿が取れず、でも欲望を抑えきれないゾロが人気のない草原でサンちゃんを襲って青姦~とか思ってたんだけど、ネコの人をどうしても脳内でサンちゃんに変換できなくて。なもんで、青姦セクササイズ。
体の鍛練とセックスを同時にできるかなんてこたぁ、あたしゃ知りません。興味のある方は試してみて、どうだったかレポートをうりまで提出してねん
g110.jpg
「今日も俺様のウナギ、絶好調! ポーズも思わずナルシーな奴になっちまうってんでい、てやんでいっ。こちとら江戸っ子でいっ」
ああ、眠いからのっけからおかしなことを書いてしまった…。江戸っ子なのか…そうか…。流石江戸っ子、脱ぎっぷりもいいねえ…。
じゃなくて。
何つーか、こう、男性ストリッパーやってて、振り付けの稽古中って感じでございますなあ。肌が濡れてるのは一通り踊り終えたからなのよ。これでバックが暗くてスポットライトなんぞを浴びてたら、ショーの本番中に早変わりだけどぉー。
きっと彼はいいウナギ持ちのストリッパーだって、人気があることでしょう。顔も結構いいしさ。

ビビさんとこにさぁー、ホスト?が全裸で、客の女性達からお触りされまくってる写真が一杯アップされてたけど、ああいう店、日本にはないのかなあ? それもホストは白人で全部脱いじゃうってところ。あるなら行ってみたいぞぉっ!
前に、とあるオリジナルJuneサークルのファンのオフ会で、マイクロビキニ一枚で男の踊り子さんが踊りまくり、最後に希望者とは写真を撮ってくれる店に行ったって、ステージの様子やビキニ一枚のハンサムな兄ちゃんにお膝だっこされてる写真とか見せてもらったけど、そこは全裸にはならなかったそうで。潔く、スッポンポンになっちゃえばいいのにね。それとも、マイクロビキニの下は情けないウナギが収まってるのかしら?←ちょっと妄想暴走列車に乗りかけてます。
白人ホストのみのホスト店で、ホストがアトラクションでストリップしてくれるんでもいいぞ。
そーゆーところをご存じの方、ご一報くださぁーい! 私は外出恐怖があって明るいヒッキー生活してるけど、煩悩が恐怖に勝ってくれるはず! と思う!
そして通い詰めて文無しになってみるのも乙なもの。それで貧乏になるなら本望だわ。←ほんとかよ。
あれ…双子? 働くゲイメン 2005年09月29日[13:58]
g109.jpg
いやー、一昨日PSPと『どこでもいっしょ』を買ったら何故か睡魔に襲われるという怪事件が多発してまして、昨日はアップするの忘れて寝ちゃいましたー。ゴメンナサイ。人間、睡魔には勝てないものです。つか、俺は眠たければ我慢しないでやらなきゃいかんこともそっちのけで寝る人間。

ところでこの人、この間にウナブラしながら商品の紹介しているTVショッピングの人とそっくりじゃない? ウナギが微妙に違う気がするんだけど、顔とかすんごく似てるの。そんなもんで、勝手に双子に決定。うわー、やる気のない文字色ー。

双子だからウナブラさせる趣味まで一緒なのか、たまたまウナブラさせたがるところに二人とも就職してしまったのか。謎ですねー。
でも、TVショッピングのウナブラーより、こっちのウナブラーの方がウナギが立派。「おっ、君、仲々いいウナギしてるね!」と重役からお褒めの言葉をいただきそうな。…これでボッキー状態じゃないならね。
しかしさあ、真面目くさった顔して、きちんと着込んだスーツの中からウナギだけ出されても面白くないですよ? 少なくとも私は。
てゆーか、自分が男性用トイレのアサガオになって、これからこの人の放尿シーンを見るのかあ…な感じです。
好みの顔じゃない人の放尿シーン見せられても、嬉しくも何ともないよ、ママン…。
「手」の記憶 青い果実の部屋 2005年09月26日[23:00]
qt-016.jpg
彼はまだハイティーンですが、とても愛してくれた人がいました。でもその人はもういないのです。ハイウェイでの事故に巻き込まれ、その場で他界してしまったのです。
彼は泣きました。泣いて泣いて泣き続けました。帰ってきてと泣き叫びました。でもその叫びは天国には届きませんでした。

時が経ち、年上の恋人がいないことを彼は受け入れました。
けれどまだ、恋しくてならないときがある。
キスが欲しい。愛してほしい。
いつもしていたように、シャツをたくし上げながら肌を愛撫してほしい。
そう願いながら、彼は自分で同じようにしてみるのです。
今尚愛しい人の手の感触を思い出しながら。
g108.jpg
「強制されて下半身丸出しでチンポ晒してます」みたいな作り笑顔で見せられてもねえ…。どうしても後ろのタンスに目が行っちゃうんだよねえ…。
だってこれ、和箪笥じゃないですか? 材質は良くなさそうだけどさ。色としては真新しい桐箪笥っぽいけど、絶対安物の木材だろ、これ。
…とか考えてて、笑えるネタを思いついたのさ。
あのねー、これはTVショッピングなの。商品を紹介する人が何故かウナギ出しててっつーか持ってブラブラさせながら「今回のお買得商品は…」とか喋る番組なの。
勿論規制の厳しいアメリカですから、18Y/O(18歳以上)の番組なんですけどね? でも紹介者のウナブラ(今作った略語。ウナギブラブラの意味)が変に受けて、大人気の番組なんですよ。真夜中にやってるのに、視聴率20%とかあり得ねー数字なんですよ!
そして今日のスペシャル商品が後ろのタンスな訳。
「ジャポニズムどっぷりの貴方にぴったりな特製タンスです! どうですか、この上段の開き戸についている金具の美しさ! そして引出ですが、日本のタンスはサムライの時代からこのスタイルで、とても狭いリビング兼ダイニング兼寝所が一つだけの部屋が連なる平屋作りのアパートでは、新婚夫婦はここに紙を結わえ付けていたそうなんですねえ。何でかって? それは少しの揺れでも金具がカタカタ鳴るからです。夜中に大揺れの新婚夫婦の部屋では、毎晩金具が鳴りっぱなしで隣近所にバレバレだから紙をクッションにして鳴らさないようにしようという、色っぽい理由からなんですよ。流石は素晴らしい春画を生み出した日本ならではの習慣ですね! どうです、貴方の寝室にも置いて、金具が鳴るか試してみませんか?」
…と喋ってる間もウナブラ。

書いててすごく馬鹿らしくなってきた…。
g107.jpg
受け受けしい人の写真が続いてたけど、この人攻め攻めくさぁ~い!! 何だか嬉しー!!
自慢のウナギを見せびらかして、こちら側にいるネコに「こいつが欲しいんだろ? それだったら、これから俺が言う条件を呑むんだな」とか言ってんですよ、多分!
おおお、何か今、頭の中で物語ができつつあるんですが、まだモヤモヤとして掴みきれない…。
ええとね…。ええとねえー…。

マフィアの人とかがいいですね。そんで、普通の金持ちを装って、とある富豪のところのパーティで隠れネコの金持ち子息に目を付ける訳ですね。盛んに彼から秋波を送られて金持ち子息はドキドキ。誘われて夜の庭に出て、甘い口説きでその気にさせられその場で青姦(夜でも青姦って言うの?)。それから何度も合ってしまくって、彼が子息をテクとウナギの虜にしている間に組織の他の者が子息の両親を殺しちゃうの。んで家を継いだ子息にね、彼が「俺のこいつが欲しいなら、言うとおりに金を出せ」………って陳腐だなあ!

でもこの写真をお題にしてSS書きたい。もっとよく餡を練ってみよう。違った、案を練ってみよう。(あんこ練ってどうすんだよ…)
g106.jpg
ここはホテルかな。自分ちだったらすごいけど。銭湯っつーもんもないと思うし。んな訳で、ホテルってことにしましょう。
ホテルのね、一番ランクの高いスイートにあるゴージャスなお風呂なんですよ。広いしジャグジーだし、そしてバスタブ(と言うには大きすぎるけど、風呂釜でもおかしいからバスタブ)には腰掛ける部分が。いや、正確には腰掛けられる部分なんだろうけど、ンなこたぁどうでもいい。
重要なのは! 幅のあるそこに腰掛ければフェラするのが普通の風呂より断然楽だってことだ! お風呂エッチ好きには夢のような風呂だ!
しかも左側、もう少し奥にスペースがあるようだから、バックでインサートvもできるじゃないですか! ベンチらしきものに色々乗っかってるけど、全部どけちゃえ。そしてお風呂エッチ満喫ー!!

でも本音を言えば、私は風呂の方に入りたい。温泉とか銭湯の大きいお風呂、大好きなのよ~。お湯もハーブ入りみたいな感じで肌に良さそうだし~。
てゆうか。
俺がそこのスイートに泊まってて、お風呂のオプションにこの二人がついてるっていうのがいいでーす♪ お風呂を満喫しながら生の本番ショーも満喫。そして湯あたり。
バカだね。
g105.jpg
いつになくデカい写真だってのは、縮小処理するのを忘れてたってのもあるんだけど、それが分かってて敢えて載せてしまうのは!
どこもかしこもツボに突き刺さりまくりだからだ、こん畜生めいっ!!
あーもー、できることならば写真引き伸ばしてポスターにして部屋に貼っておきたいよ! これなら脱いでないし、Lookin' good guyだから、姉ちゃんにも「白人ゲイのヌード写真集めてますー」なんてのもバレないと思うし!(海賊サイトと関係なく、バカな日常を書いてるブログもありますが、それの存在はバレてるのねん。でもここと、携帯サイトは内緒内緒

…あー…。髪の毛金髪で肌が白かったらサンちゃんだなーとか思っちゃうし…でもこの色具合だから萌え!ってなっちゃうんだし…つか、はだけ方もアクセもローライズもヤラシーなおい、だし。今までで一番のお気に入りかもーv 加工して携帯の待受にしようかなあ。でもやっぱ、今使ってる、突っ込まれモロ見え万歳イきそう剣豪のイラストが…親には見せられないけど…(姉ちゃんには先日バレて、「この腐れ腐女子が」と言われちゃいましたン)。

関係ないけど、ローライズのボクサーパンツ穿いた写真が見たい!!
ビキニもブーメランもケツ割れパンツもいいけど、このところちょっとローライズ萌え。つい、ぐぐってメンズの下着カタログサイトでじっくり見てしまったわ。モデルさんが穿いてる写真はなかったけど…。通販カタログみたいに穿いてるところも見せろぉーッ!!←心の雄叫び。
オーストラリア人専門カテゴリーとかをカバーするみたい
ビバリバたちが、オーストラリア産牛肉のこと、オージーってオーストラリア人が自分達のことをオージーと言うそうです
ベッドとか構造をイケナイしなかった?
どういう構造をイケナイしなかったの?
ベッドとか構造をカバーするみたい
ビバリバが笑えてみたら沢山で組んずほぐれつしてる写真ばっかでした~
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ビバリバ」が書きました。
夢の中で 青い果実の部屋 2005年09月24日[23:59]
t-015.jpg
あのねー、写真の左上の方にある奴ね、水タバコ吸う器具なんだよ。
水タバコって巻きタバコと違って吸うのにもンのすげー肺活量が必要らしいし、それはどうでもいいんだけど、ニコチンとタールも半端じゃないんだそうで。慣れてない人が吸うと、思わずゲロッパしちゃうくらいに来る代物らしいっス。
ま、この子はタバコ吸ってたってより、これでドラッグやってたって考えると「おおっ、何かいいじゃん?」になると思うのですが。実際に連続写真の中で吸い口(つか、パイプね)を銜えているのが何枚もあったし、セックスドラッグで頭がイっちゃって、ウナギもイきそう、ああンもう気持ちイイ~ってシチュエーションがいいです、先生!(誰が先生だ)
そんでもって、体格や袋の具合からこの子も受けに認定されました。
つーか、青い果実くん達に限らず、一人の写真だと受けの割合がすげー高い気がするんだけど、このブログ…。
たまには攻め攻めしいSOLOの写真も欲しいのう。
g104.jpg
見た瞬間、ぷって吹き出しちゃったよ。
なーんでこの人は、わざわざ洗面台に片足乗っけてヒゲ剃ってんだろうねえ。こうするとツルツルすべすべに剃れるってジンクスでもあるのかしら? 単なる遊び心じゃつまらないし。何かっ何か理由があるはずなのよ!
うーん…。しかし惜しいところでナニが見えないんだよなあ…。後ろ姿は股間に袋が見えるけどウナギは見えないし(まさかボッキー中?!)、右の鏡では「あともう少し下まで写ってれば!」なところで切れてるし。気になるじゃないのよう。
それにしても、この人今まで載せた写真で日焼けナンバーワン?
とか言ってて、実は白人じゃなくてラテン系だったりしてねー!! ラテン系も嫌いじゃないんだけどさー! 好きって訳でもねえんだよなー、これが!
ま、日焼けしまくれるサンオイル塗ってこんがり焼いてみましたってことにしとこう。オゾンホールのせいで皮膚癌の発生率が高くなってるから焼かないように気をつけてる人が多いご時世に、命知らずね。漢って感じぃ~v←違うと思います。
g103.jpg
とゆー、妙なツッコミは置いといてですね、脱ぎかけの男ってセクスィイヤラスィくて良いな♪と。
思わず、「そのムキッとした胸を揉ませろーッ!!」と叫びたくなるのですが。腹筋のデコボコもなぞって遊んでみたいしぃ。
上半身の、しかも左半分しか露出してなくても、いい男はいい男なのねい…。脱いでたら、却ってつまらない写真になっていたかも。バックの黒に白いシャツが際立っていて、さりげなくCoquetteshを体現してくださいました。
ごちそうさまです。

…あ。
確か「サンゾラーさんに100のお題」で「ごちそうさま」っていうのがあったよな。こんな風な写真のモデルをゾロがしていて、雑誌かWebで見たサンちゃんが「ごちそうさま」な気分になるってネタはどうだろう? どっちが受けか攻めかも分からない話ってのもいいかもしんない。
ま、とにかくゾロはゲイPHOTOのモデルで、サンちゃんはそれを見てるゲイだと。
そんなこんな。
g102.jpg
おおん…オス犬さん、ごめんなさい! 「あ、正常位で真後ろからのアングルで、結合部分がバッチリ…じゃねえじゃん!」な写真が出てきました…。
変なところでしてるよなー、靴脱げばいいのになー、笑えるカテゴリーか?と思って拾ってきましたけど…肝心のタマや、ウナギが入ってるところが分からないよう、えぐえぐ。
でも、タチの尻は超好みv タチなのにキリリケツじゃなくてプリケツなのがいい感じです。触るとお肌すべすべ♪みたいな~。
あとねー、ワークブーツ系の靴でしょう。海賊マンガの剣豪さんがこんな靴を履いてるから、ワークブーツ萌えなのよね~。変な趣味~。←自分で言うな。
それにしても…廊下と物置の境目でヤってんのかなあ…。ドアのところっぽいでしょ? 廊下と部屋の段差で、ネコの人の背中が痛くなってんじゃないかと、いらん心配してみたりして。
終わったときにはクッキリと跡が。ってか?
g101.jpg
だってまだ、「モザイクあってもいっかぁ~」な頃に拾った写真なんだもん…。はだけ具合とか、小物がちょっとおハイソ(死語)だったからさ…あと顔も好みだったしさ…。受け受けしい感じに萌え萌えボンジュール!だったしさ…。
「俺が欲しいか?」ってより、「誘ってんだから早くしてよ」って感じ?
誘い受けもいいわよね~。
っていうか!
たった今、脳内で、彼は男娼宿にいる大人気のネコってことになりました!
てことはあれだね、今は客と部屋にいて、こほぉ~んな格好しながら客のその気をどんどん煽っているところなのだね。決して「ねえ、早くしようよ」とは言わないけど、目線やポーズで語っているっちゅうか。
いやぁ~ん。萌え。
ハッッ!! もしかすると、「うちの店にはこんな子がいますよ」の写真なのかもしれない! だからモザイクかけて肝心なところは見せないで、期待感を煽ってるのかもしれない!
んま~っ、店長ったらやり手ね!
生意気盛り 青い果実の部屋 2005年09月22日[20:33]
t-014-1.jpg
彼はいいとこの坊ちゃんなんですけどね? 親の躾がなってないので、小生意気なガキに育ってしまいました。そんなもんで、学校のプールの時間に着替えてるとき、他の男の子よりも自分の袋が大きいのを知って、得意満面なんですよ。それで「凄いだろ、俺の金玉!」って見せびらかしてるの。真性包茎のくせに。
見て下さいよ、この挑発的な面! 泣かしたろかー!!

t-014-2.jpg
と思ったら、ボッキーして皮が剥けると、あらま立派なカメさんが。このアングルでカメさんを見ることは少ないので、貴重な写真ですね。プリッとしてて可愛いカメさんでございますこと。
でもやっぱ小生意気なのには変わりないので、尿道責めしてアンアン啼かせてやりたいです。
もーこうなったら強制的にMな受けに仕込んでやる。
大人をバカにすると怖いのよん?
g100.jpg
でも、いいアングルだったからさ…。
左の人のウナギはモザイクかかってないんだからさぁー、右の人のウナギ(つまり手前のね)だってかけることないじゃん! 見せろよウナギ! 袋! つまんねーぞコラ、金返せ!←て、アンタ、払ってないでしょ?
こう、ね、モロのを見慣れちゃうと、モザイクかかってると無性にイライラしちゃうのよね。もはや(うり的に)日常茶飯事的・普通のことであるモロ出しをわざわざ隠して何が面白いのかと! 私は国会の本議会で小一時間問いつめたい!
…あーあ。モザイクかかってなければさ、二人とも美味しそうに頬張ってるのが見られたのにねえ…。残念だわあ…。
g099.jpg
このブログを始めた頃にね、靴だけの熊おじちゃんが飼い葉の山の前にいる写真を載せたんだけど、今度も藁の山の前ですよ。カウボーイハットかぶってるし、牧場ですか、ここは?
何つーか、♪わぁ~ら~にぃまみれてよ~って歌いたくなるような。うーん、この牧場では栗毛を育てているに違いない! もしくはどっちかの下の毛が栗毛なのかもしれない!
つーかアレですか。馬のウナギ(変なの)にムラムラしちゃって、牧場で働くゲイメンはついつい藁にまみれていたしてしまうんですか。すっげ、チクチクしそうなんだけど。それもまた刺激剤?
g098.jpg
って、ワ○ピース読んでない人には何のことやらでしょうけど、無視。←ひどい。
あのねー、海賊マンガなんだけど、空に島があってね、そこに行く訳。空島は植物の成長が異様に早いっつーことになっていて、色々省略しますけど、二手に分けられたクルーが合流できた夜に、剣豪のZさんと料理人のSさんが木の枝に腰掛けて会話するシーンがあるのよ。
で。
この二人ができてるの大好き腐女子は、一度は「空島のこの夜に二人はヤったに違いない!」と思ってるのね。アタイもそうなんだけどさぁー。
そしたらこんな写真を見つけちゃって。
そりゃもう、逞しさが足りなすぎるけど、ネコが剣豪、タチが料理人と脳内変換して大喜びしちゃいますよ、ええ。

「Sンジ、お前、腹の傷に響かねえのかよ…」
「あれくらいどうってことないぜ。それより集中しろよ、Zロ」

何ちゃってねー!!

多分、この写真をこういう風に見れ言われて楽しいのはサマちゃんだけだと思います。他の方、ゴメンナサイ。
g097.jpg
アメリカでは乱交や複数人でのセックスのことをオージーと言うそうです。綴りは忘れたけど、オージーってオーストラリア人が自分達のことを呼ぶ言葉なんで(ほら、オーストラリア産牛肉のこと、オージー・ビーフっていうじゃん)、「…オーストラリア人専門カテゴリー?」とかおかしなことを考えてましたぁ~。覗いてみたら沢山で組んずほぐれつしてる写真ばっかでした~。
これ、携帯のSDに保存されてたんだけど、どこからもらってきたのか覚えてねー。つか、どうして急にオージーのを拾う気になったのかも覚えてねー。
…お、そうだ。思い出した。
壁紙とベッドカバーのセンスの悪さと、壁についてるリンゴが笑えて、「笑える」カテゴリーに入れようと思って拾ったんだった。
庶民臭いにも程がある。もうちょっと「乱交だなんてイケナイ感じ」な場所でやってほしいよなー。
ねー、しかし、5人プレイですか。どういう構造になってるのか、いまいち分からん。
t-013.jpg
この子はね、メンバー全員全裸で演奏するのが売りのバンドでキーボードを担当してるんですよ。まだインディーズなんだけど、地元では大人気! 彼らが出るライブハウスはいつも満員御礼です。客が入りすぎて酸欠状態になっちゃったりも。生写真も売れまくってます。
とりわけて人気なのがこの子。メンバーの中で一番若くて可愛いのと、「UNCUTなのが初々しいっ!」てことで、おねーさんにもおにーさんにも大人気。
ファンの強い要望から、ついにフォト・スタジオを借りて彼だけの写真集が出版されることになりました。
…とさ。

キーボードの上にさー、一杯出してかけちゃったvなことになったら面白かったんだけど、この子のいるサイトではCUM SHOT(射精シーン)は絶対に撮らないのでした。残念なり。
…あたいもどんどん変態さんになってくなあ…。
g096.jpg
「おっ、仲々太さがいいウナギ」と思ったのと、あと顔がいぢめたくなる系可愛い子ちゃんだったのでぇ~。
「ねえ、ウナギに触らせて」とか「ビキニの日焼け後なんかつけちゃって~。全裸で焼かなきゃダメでしょー?」とか言ってからかって困らせてみたいです。
ハーレムに入れて愛でてあげたいタイプですね。まだ純情そうなところにグッと来ましたv
g095.jpg
天気がいいし暑いから、マッパで庭の水やりをしてたんですけどね、こんな焼け付くような暑い日に水をかけてやるとウナギが元気になる体質なので(どんな体質だ)、ウナギにも水をジャバジャバ。すっかり元気になりました。水の流れが気持ちいいし、ウナギも敏感なところに水が当たって気持ちイ~イ♪
んー、でもちょっとこの人背が低めね。もうちょっと身長があって筋肉もついてたら良かったのになー。
まあでも、ふつーの人の「暑い日のちょっとした涼み方のコツ」ってことで。←いや、ウナギは熱くなっちゃってないか。
g094.jpg
下の続きにしてしまえ。つーても他の重役だけど。
この会社は女性社員はいないのです。フェミニストや差別反対団体etcから「女性も雇用しろ!」と騒がれていても無視しまくって、男しか雇わないのです。だって社長以下の重役が全員ゲイだから。んなもんでね、新しく雇用するときも、全裸にして体つきをチェックしたり、顔で採用を決めたりするのね。
そして、部下がミスこいたときのペナルティはタチ重役にご奉仕、またはネコ重役を掘ってさしあげることなんですね。ノンケ社員も容赦なく、ミスこいたらペナルティが待ってます。
どんな会社か知っていて入ってきたゲイの社員は故意にミスったりするそうですが、ノンケ社員も最初は嫌々ながらだったのが、その内すっかり癖になってしまうそうな。
トップからヒラまで全員ゲイ。楽しそうな会社だー。

…って、あれ? 仕事中にテレホンセックスしてる人の会社と違う会社になっちゃったような…?
g093.jpg
明らかに写真はリビングのソファでって感じですが、オフィスのデスクでってことにするとあら、すごく萌えになるので、彼は重役でとっても立派な個室を与えられていることにします。
それをいいことに、彼は仕事中に堂々とテレホンセックスしてる訳ですね。相手が恋人なのか、ゲイ専門テレクラ(んなもんアメリカにあるのか?)の人なのか、んなこたぁ知りませんが。
仕事の振りしてシコシコ。いいですねえ。
ちなみに、誰かが書類を持って入ってきても、デスクが大きいので腰から下は見えないようになっているのですよ。だからバレません。

ほんとはね、テレクラなんてショボいもんじゃなくて、ライブチャットが主流らしいです。日本でも流行りだしてるけどさ。あとね、本番ライブショーもあって、それに出演する子達(TWINKSのサイトだった)は同じ家で暮らしてて、カップルごとの寝室とかキッチン、リビング、色んなところにカメラが設置されててね、好きなところを覗けるようになってるんだけど、………悲しいことにいつ見ても皆さんご就寝中でらっしゃいます………。だってこっちが昼のとき、向こうは真夜中なんだもの! そりゃー寝てるさ! 熟睡してるさ! 夜中や明け方まで起きててね、ヤってるところを見てみたいんだけど、最近1時には寝ちゃうからさー。つか、夜更かしできなくなってきてるからさー、念願が叶わないのねん。せめていつ頃からライブショーが始まるのか分かってれば、時差を計算してその時間に合わせて起きてるんだけどなー。
でもさ、寝てるところを見てるのも可愛くてええのですよー。寄り添って、ぺったり張り付いて寝てたりして。あ゛ーもー青春ねえ!
t-012.jpg
変なタイトルつけるなって? だって、そーゆーのつけたくなる顔とポーズしてるじゃないのよ、この子!
きっとね、肌にものっすげー敏感も敏感、そよ風にも感じまくりっつーハイパーミラクル媚薬(ウォータープルーフ仕様)を塗られてるんだネ!
だから、シャワーの水流で「ああッ、あああああンッッッ!!!!!」になってるのではないかと。うーん、新しいプレイだったのか。
それにしてはウナギが横になってますけどねー。でも、大きめの袋は「もうすぐイきそうです」な感じにタマがせり上がってきてるようにも思えるし、………萎えてても出るってこと、あるのかなあ…。てゆーか、これがこの子の勃っちゃってます状態?

それからですね、おねーさんはお尻の傍にさりげなく転がっている赤いものが気になります。
それなーに? ねえ、なーに?
g092.jpg
とてもとてもとーてーもー精悍な顔、体つきから日焼け具合、ポージング、ウナギと袋と、何から何まで好みのツボをつつきまくってくれる人なんですが、そこ…土管なの? そこに住んでるの?
もしかしてあれかなあ。常夏の国のホームレスで、だから服を着る必要なんかなくてこんがり日に焼けちゃって、「昨日は福祉センターで入浴したし、伸び放題だったヒゲは剃って髪の毛も短くしてもらった」っていうのかなあ…。
でも、ホームレスの人だって、パンツくらいは持ってるよねえ…。

ところでですね、昔ラジオ(ちなみにN○K第1)で聞いた話なんですが、日本人の学者一行が無人島に調査に行ったそうなんですよ。それで「誰もいないから全裸で日焼けしようぜ」って話になって。折角だから、普段お日様と縁がないところも日光浴させてあげようと、ウナギと袋をひっくり返して数時間。
「でも焼けしませんでしたねえ。日焼けで黒くならないみたいですよ」
とゆーことは、日焼けでは黒くならなくても他のことでなら黒くなるということですか?! この写真の人みたいに?!
メラニン色素がウナギと袋に定着する場合の、日焼けとその他のことでの条件の差はどこにあるんですか?!
教えて、エロい人!

つーより、こんな話を流しちゃって(しかも第1で)大丈夫だったのか、N○K。このとき一緒に、50℃くらいの温泉に入るとおならが作り出す水流で火傷をするって話もしてたぞ。
どれだけ苦情が行ったのか、それとも「面白い、もっとこういう話題を!」と行ったのか、とても気になるところです。
g091.jpg
こんなカッコで雑誌読んでるんだから、自分ちの庭だってのは分かりますよ? でもどーしてわざわざ全裸なの。これ連続写真の一番笑えるところを持ってきたんだけど、これの前にはパンツ一枚でサッカーボールと戯れてたし。脱いだと思ったら雑誌持ってくるし。読みふけってるし。
いや、貴方が自分の家の庭で、どんな格好でどんなことをしようと勝手ですけどね? でも、笑えるだけでそそられるとかゆーことは全くないから。ムキムキで熊さんな人が同じことやってても怖いけどさ。
せめて、自慢できるウナギと袋だったらやろうよ…。君、全体的に笑えるだけで貧弱なんだもん…。
個人授業 青い果実の部屋 2005年09月19日[23:35]
g090.jpg
ある日、隣の家のお兄さんに言われました。
「お前、ゲイだろ?」
僕はドキリとしました。だって、お兄さんがゲイなのは近所でも有名なことだし、僕自身のことは「もしかしたら…」って思っていたところを決めつけるように言われたから。
でも否定できなかった。続いたお兄さんの「で、抱かれたい方だよな?」っていうのにも。
「丁度いい。俺んち今日は誰もいないんだよ。気持ちイイこと教えてやるからさ…来るだろ?」
僕は誘われるがまま、お兄さんの家に上がって。部屋に連れて行かれて。
人前で下着一枚になるのは恥ずかしかったけど…それも脱がされてっていうのはすごく恥ずかしかったけど…僕はそれ以上に興奮してる自分を見つけていた。
これから、無意識の領域で望んでいたことが実現するんだ…。
ああ、お兄さん、体にキスしてくれるのも気持ちいいけど、早くブリーフを脱がせて恥ずかしくてたまらない姿にさせて、そして僕にもっともっと色々なことを教えて…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。